犬の換毛期の悩みにはコレ! 抜け毛予防と対策グッズの紹介

春・秋と言えば、換毛期ですよね。

しかし近年、室内犬を飼う家族が多く、室内はいつも快適温度なので、犬の体は季節感が分からなくなっています。

ですので、年中換毛期の状態なのです。

我が家はパピヨンとトイプードルがいるのですが、トイプードルは毛がどんどん伸びますが、抜け落ちません。

しかしパピヨンはダブルコートとまではいかないのですが、抜け落ちます。

なので、昨日ブラッシングしたばかりなのに、また抜けている状態なのです。

簡単に抜け毛を防げれば、お掃除も楽になりますよね。

ではワンちゃんの抜け毛対策にはどんな方法があると思いますか?

今回は、犬種による抜け毛の仕組みと、ワンちゃんの抜け毛対策を紹介いたします。

抜け毛対策(ワンちゃん用)

1)ブラッシング

こまめにブラッシングをすれば、次回は抜け毛の量も少なくなり、短時間で済みます。

また、普通のブラシではなく「スリッカー」を使えば、ブラッシングをしても毛はほとんど床には落ちません。

ブラシの先が球状になっているものを使えばいいと思います。

2)シャンプー

シャンプーだけでも抜け毛を除去することができます。

シャンプー前後にもブラッシングをするので、さらに抜け毛を取り除けます。

3)トリミング

トリミングサロンなどでカットをしてもらえば、抜け毛の量は減ります。

1本1本の毛が短くなるので、同じ本数が抜け落ちても量は減りますよね。

あまりカットしない方がいい犬種の場合は、空いてもらえば抜け落ちる本数が減ります。

トリミングは、シャンプーとカットがセットになっているので、シャンプー時にも抜け毛を取ってもらえます。

4)吸い取る

抜けそうな毛、他の毛に絡んでいる抜け毛を吸い取ると言う方法があります。

抜け毛用吸引機と言う商品があり、犬用の小さな商品も出回っています。

正規品!ファーミネーター 小型猫(約〜4・5kgまで) S 短毛種用(5cm以下) FURminator【猫用ブラシ アンダーコート ムダ毛 抜け毛取り グルーミング】抜け毛を最大90%取り除く!ファーミネーター 猫 短毛 正規品

5)服を着せる

抜け毛が部屋中に散らばるのを防ぐためです。

抜け毛対策にはなりますが、犬は汗をかかないと言っても、夏場はできれば避けたい方法ですね。

抜け毛対策(飼い主さん用)

1)てっとり速く洋服ブラシ、ガムテープ

我が家はまずはコレです。

ガムテープは普通のガムテープでも取れますし、洋服ブラシはブラシ状のものではなく、布になっていて、動かす方向が決まっているものがいいでしょう。

これで洋服についた毛はかなり落ちますし、床には落ちません。

2)目立ちにくい服選び

抜け毛と同一色の服を選ぶようにすると言う方法です。

白い毛のワンちゃんであれば、白、クリーム系のトップス、黒い毛のワンちゃんであれば黒、若しくは濃紺という風に・・・。

でも飼い主さんだって好みの色もあるので、出来る限りでいいでしょう。

3)ツルツルした素材の衣類、生活用品

素材の編目に毛が入り込んだりしない、裏地のような生地です。

シルク・革(フェイクレザー)・ビニール系などがあります。

衣類の他、ソファーカバー・ベッドカバーにも取り入れるといいと思います。

4)静電気防止スプレー

これは「花粉・ホコリの付着防止効果」がある商品に限ります。

しかし、これをスプレーすると、弾かれた抜け毛は床に落ちるので、衣類だけの対策になってしまいます。

では、床に落ちた抜け毛を効率的に掃除するには、どうすればいいのでしょうか?

抜け毛対策(お掃除方法)

1)掃除方法

ホコリは宙に舞うと、隅に集まります。

掃除をする際は、隅や角から中央へ、高い場所から低い場所と言う順序で行います。

フローリングの場合は、最初にウェットシートのフローリングワイパーで床を拭きます。

そうすることで、毛が風で舞うのを防げます。

それから掃除機をかけると、いきなり掃除機をかけるよりも毛を吸い取ることができ、また掃除機の風で毛が舞って落ちてくることが減ります。

2)お掃除グッズ

・フローリングワイパー

「毎日、目についた場所を簡単に」と言うときは、コレですね。

抜け毛だけを取り除くのであれば、ドライタイプで十分です。

・畳の部屋の場合 

濡らした新聞紙をちぎったり、或いは緑茶の茶殻をまいて、ほうきで掃くと言う方法もあります。

・コロコロ

テレビを見ながらでも出来そうです。強粘着の物を選べば、かなりキレイになります。

メール便OK 一毛打尽 ペットの抜け毛掃除用品ペット用 抜け毛対策  ソファ・カーシート用 あす楽

・滑り止め付軍手

軍手は5本の指を自由自在に動かせるので、毛の長いカーペットなど、細部までキレイになります。

ペット ブラシ グルーミング グローブ 手袋 犬 猫 マッサージ 抜け毛 舞う毛予防 ペット 毛玉取り トリミング 犬 猫 用 メール便送料無料 パケット1cm

抜け毛の仕組み

日照時間が長くなると、被毛は不要となって抜け毛になります。

逆に短くなると体を保温するために、保温用の被毛に生え替わります。

これを「換毛期」と呼び、春と秋に訪れます。

生え替わりをするのは、古くなれば少しずつ抜け落ちるオーバーコートの下に体を保温する役目をするアンダーコートがあるダブルコートと呼ばれる犬種です。

換毛期に大量に抜け落ちるのは、そのアンダーコートです。

しかし近年では、室内飼いが多く、冷暖房も完備されています。

ですので、換毛に影響を与えている事柄もあいまいです。

室内犬に関しては、換毛期の時期が昔とは異なってきています。

まとめ

いかがでしたか?

抜け毛のない犬がいる家庭ではそれほど心配はないのですが、抜け毛の多いダブルコートの犬種や多頭飼いをしている家庭では、いつも悩みのタネですよね?

抜ける前に対策を取る、若しくは落ちた抜け毛を簡単に取る この方法しかないようですね。

家の中もきれいにしておきたいですが、ワンちゃんの抜け毛対策をを怠ると、毛と毛の間にホコリやチリが付着してきますので、清潔にしてあげましょう。



シェアする

フォローする