業務用スーパは割安で品数も豊富!時短にもなります。お勧め商品の紹介 

主婦の方、毎日食事の準備をする方はいつも献立に悩んだり食費に関して悩むことが多いのではないでしょうか?

最近は生野菜だけではなく、香辛料まで値上がりと言うニュースを聞きます。

光熱費の節約、雑費の節約、その上食費の節約まで強いられることになると気が滅入りませんか?

少しでも家計に余裕があるといいですよね。

そこで今回は、私が利用している業務用スーパーの紹介をしたいと思います。

業務用スーパーは生活のやりくりに頑張っている主婦、そして忙しくて時間がない女性の方には強い味方だと思います。

一般の方でも利用できるので、ぜひ参考にしてみてください。

1.業務用スーパーをお勧めするワケ

私が毎月業務用スーパーへ行く理由が2つあります。

割安な商品が多い

これは当然ですよね。安くないとメリットがないですから。

経営会社・各店舗によって多少違いはあると思うのですが、まず肉類が安いのです。

一番安いのは鶏肉です。

100gあたり50円を切る商品もあるのです。

業務用なので正肉もあれば、レバーや軟骨なども置いてあります。

これほど安い理由と言うのは、製造者があまり手を加えないで出荷をすることで人件費を抑えていることと、仕入れ側が全店舗分を大量に仕入れているからなのです。

さらに販売者も継続的に大量の商品が売れる訳ですから、単価を下げてくれるのでしょう。

その他で安いのは野菜類です。

スーパーの野菜は天候によって価格が左右されますが、冷凍野菜には価格の変動はありません。

市場に出回る旬の時期に一気に収穫をしているので、価格を安定させることができるのです。

一般のスーパーよりも確実に割安です。

一般のスーパーにない商品がある

これも私が毎月楽しみにして行く理由です。

冷凍の卵巻き、面白いものではかき氷用の冷凍白玉、そしてピータンまで売られているのです。

カレーや中華料理の香辛料も豊富ですし見ているだけでも楽しいです。

パスタにしても普通とは違った色の物や形状の物もあり、どんな料理に使うのだろうと疑問に思うこともあります。

その他、業務用のスーパーなので個包装のお菓子の種類がかなり多いです。

これはスナックなどの飲食店で出されるのでしょう。

色んな味のあられやキスチョコなども売られているので、子供たちのおやつにもいいですし、家呑みのお父さんのおつまみにピッタリです。

では、メリットがあればデメリットもあります。それは何でしょう

2.業務用スーパーで困ること

ときには割高商品もある

まず、醤油や出汁醤油がスーパーより高めです。

スーパーでは「本日限り!1家族1本まで」と特売をすることがあるのですが、業務用スーパーではあまり見られません。

魚介類も高めの価格です。

魚の切り身は小さい割には高いですし、市場によく出回るサバフィーレも一般のスーパーよりも若干高めです。

肉は計画的に製造・出荷が出来ますが、魚介類は気候、天候が影響するので、高くしておかないと、利益が出ないのでしょう。

なので一般のスーパーで買う商品と業務用スーパーで買う商品の価格を、ある程度把握しておく必要が出て来るのです。

最後まで使いきれない商品がある

私は一人暮らしなので特にこの悩みは大きいのですが、業務用の為、商品1つずつの量や数が多いのです。

冷凍食品は消費期限が長めなので心配はないのですが、ドレッシングは1000mlが当たり前の為、毎日野菜サラダを食べている私でも、使いきるのに必死でした。

キムチの素も1000mlなのですが、365日キムチを食べるわけではないので、なかなか減りませんでした。

立地条件が悪い地域もある

私が行っている業務用スーパーは歩いて10分以内ののところにあります。

しかし隣県:石川県金沢市の店舗は、国道沿いにポツンと1軒あるだけなのです。

また関東では都内より郊外にあるようなので、都会の場合は車を持っていないと行けない場所にある可能性が高いと言えます。

ではどんな商品が割安なのかを次の章で紹介したいと思います。

3.このような商品がおススメ

それでは実際に私が購入した、或いは購入し続けている商品を紹介致します。

似たような商品があれば、ぜひ買ってみてください。

ミックスベジタブル

 この商品はどのスーパーにでも売られています。

しかし業務用スーパーはとっても割安なのです。

通常サイズの場合、270gで280円前後ですが、業務用の場合500gで320円ほどで売られています。

私は今までミックスベジタブルは卵巻きに入れることが多かったのです。

しかし最近は野菜が高いので野菜サラダのトッピングにも使っているので、とても重宝しています。

緑色の野菜にコーンや人参の色が加わるので、便利な上カラフルになるのです。

鶏ムネ肉

 この商品も毎回購入しています。

以前は鶏肉も安かったのですが、いつからか価格が上がり、通常グラムあたり98円、特売でも60円位になりました。

しかし業務用スーパーでは2㎏で1,000円強ととても安いのです。

ブロック肉もあればカットしてあるものもあるので、用途に合わせて購入できます。

ドレッシング

 これも私のお気に入りの商品です。

種類も豊富な上、これも割安なのです。

普通のドレッシングは100mlあたり100円程ですが、大容量のドレッシングは1000mlあたり500円~800円で買えるのです。

聞いたことのない名前の商品もあるので、味を想像しながら選ぶのも楽しいと思います。

筑前煮の水煮

これは忙しい主婦や大家族にはありがたい商品です。

筑前煮用の具材が1kgで600円程なのです。

簡単に茹でてあるので、肉を加えて煮るだけで出来上がりです。

使いきれなくても密封できる袋やタッパーに入れておけば、暫くは保存が効きます。

私は週末には必ず作り置きをしているので、これも重宝しています。

しば漬け

これも大容量です。

大容量ですが、漬物は日持ちもしますし用途が豊富です。

1kgで300円ほどですね。

私はこのしば漬けをご飯のお供だけではなく納豆に刻んで入れています。

何となくメリハリのない納豆に塩味と酸味が加わって美味しいのです。

それ以外に厚揚げを一口大に切ってレンジで温め、しば漬けと一緒に食べると油っぽくなくさっぱりと食べられます。

肉野菜炒めと一緒に食べても美味しいですよ。

この様に色々な料理に使っていると減るのが速いので、大容量&割安はとても助かっています。

その他、作るのに手間がかかる「ふきのとう味噌」や真空の「ポテトサラダ」なども割安で売っていますよ。

4.まとめ

いかがでしたか?

今回は私の地元の業務用スーパの商品をお勧めしましたが、経営会社が違えば商品も多少違ってくると思います。

しかしこの割安感や普通のスーパーでは見かけない商品がある事は、どのお店でも同じだと思います。

そして普通のスーパーと同じように業務用スーパーの間でも価格競争はあると思いますので、特売品やお買い得商品もあるはずです。

見学がてら一度近くの業務用スーパーへ行ってみてはどうですか?

きっと嬉しくなるような商品が見つかると思いますよ。

シェアする

フォローする