愛犬のノミ・ダニ対策にはコレ!これで安心してお散歩に行けます 

暖かくなると愛犬のノミ・ダニが気になり始めます。

特に室内犬は散歩から戻って来てそのまま家に入ると、たちまちノミ・ダニはカーペットや畳に飛び散り卵を産み付けます。

ではこれらを防ぐにはどうすればいいのでしょうか?

早期発見・早期対応をご紹介いたします。

ワンちゃんにノミ・ダニが寄生しているかもしれない症状

★後ろ足で首の後ろや背中あたりを掻いている

★仰向けになり、地面や床で背中をこすりつけている

★毛をかき分けて地肌を見ると、赤い点々が見られる

★体の所々に脱毛部分が見られる

★室内飼いの場合、飼い主さんまでもかゆくなる

この様な症状が見られたら、要注意です。

ノミ・ダニが増殖しないうちに対処しましょう。

ノミ・ダニの駆除方法と予防

【駆 除】

①動物病院で扱っている駆除薬

各病院によって色んなタイプの薬を処方してくれます。

食べやすい経口タイプと、体表に垂らす液状のタイプです。

動物病院のこの様な薬も薬品メーカーで製造しているので、安心して使用できます。

こちらのフォートレオン マダニ・ノミ駆除薬は医薬品ですので、駆除を目的とする有効成分が効果があるとして認められている薬です。

私が春先に2頭のワンコを連れて、かかりつけの動物病院に行ったとき、時期的にノミ・ダニの話になり、この商品を勧められました。

歴代のワンコがお世話になっている獣医さんなので信頼関係があるのと、「今年はノミ・ダニが多い気候が予想されるからこの商品」と言うように、色んな観点から勧めて下さったので、私も納得しました。

この商品、動物病院よりもネット販売の方が1箱あたり300円程安かったので、ネットで購入しました。

この薬を使ってから、なぜかワンちゃん達が散歩で草むらへ入ることが増えたのですが、それでもワンちゃん達は何ともないですし、私も痒さを感じたことは一度もありません。

体重別なので、色々選べます。(我が家は2.7㎏が2頭いますのでコレです)

【動物用医薬品】 フォートレオン 2kg〜4kg 0.4mL×3ピペット メール便送料無料_

②殺虫薬

カーペットや畳に撒くタイプです。

殺虫効果はあるのですが、撒きムラがあったり、ノミ・ダニを持っているワンちゃんが入ってくれば、同じ繰り返しになります。

駆除と言うより、ノミ・ダニを寄せつけない環境づくりの一環と思っていて下さい。

こちらで紹介する商品は、カーペットなどだけではなく、ワンちゃんの被毛にも対応しているタイプです。

ですのでワンちゃんが舐めても安心ですし、アロマ効果でノミダニが寄りにくくなります。

PeddyPeddy(ペディペディ) 防虫スプレー【200ml】

【予 防】

①こまめにブラッシングとシャンプー

完全に駆除が出来るわけではないのですが、こまめにブラッシングをすることで、寄生しているノミ・ダニも減りますし、増殖も減ります。

シャンプーで洗い流せば、ノミ・ダニも減るのですが、頻繁にシャンプーをすると、毛質を痛めますので、月に数回程度にしておきましょう。

このシャンプー・コンディショナーは天然成分で作られた商品なので、被毛にも地肌にも優しいです。

どちらかだけを使うのもいいですが、併せて使うとより効果的です。

シャンプー後はサラサラしながらもしっとりで、香りもほのかに残ります。

apdc ティーツリーシャンプー 500ml& APDC ティーツリーコンディショナー 500ml×よりどり2本 シャンプーセット ティートリーを使った犬用 シャンプー APDC A.P.D.C. 組み合わせ自由 2本セット

②ノミ・ダニ駆除の首輪、地肌に付ける液体

これらはホームセンターで売られているものです。

確かに効果はあるのですが、ノミ・ダニの発生量や気温、湿度によって効果が違ってきます。

こちらの商品は駆除薬ですが、医薬品ではありません。

効果はそれなりにありましたが、獣医さんお勧めの医薬品を使い始めると、気分的に安心して使わなくなりました。

ホームセンターで購入できるので、次回の投薬を注文したのに、投薬日より配達日がかなり遅れると言う時などに常備しておくのもいいですね。

薬用 アース サンスポット 大型犬用(3.2g*3本入)【サンスポット】[ノミダニ 駆除]

③寝具や布製品をキレイにする。

ノミ・ダニが寄生しているのは、ワンちゃんの毛の中だけではなく、そこから飛び散ってカーペットや畳へと移ります。

ですので、ワンちゃんのベッド・ソファやベッドのカバーをきれいに洗濯しましょう。

ノミ・ダニは熱に弱く、60度くらいで死滅します。

布製品をお湯で洗い、乾燥機で乾かせば、完全にいなくなります。

まとめ

ノミ・ダニの季節に入る前に、動物病院へ行って、お薬を処方してもらうのが、先決です。

そしてノミ・ダニ対策として、まずは家の中にノミ・ダニを入れないことです。

家の中でノミ・ダニがいると思ったら、寄生していそうな場所を消毒したり、周辺の布製品は洗濯をしましょう。

そしてワンちゃんもシャンプーしてあげましょう。

シェアする

フォローする