ニンニクの臭いこそが健康にいい!健康効果と臭い対策を抑える方法

にんにく=臭いが残る、でもニンニクなしの餃子や焼肉はあり得ない。

みなさんそう思っているのではないでしょうか?

でもニンニクの健康効果を知ると、臭いが気になっても食べたくなります。

健康効果と臭いを消す、最小限に抑える方法を教えます。

ニンニクの健康効果

①がん予防

ニンニクの臭いのもとであるアリシン

このアリシンは低温加熱やオイルに溶け出すとDATSと言う成分を発生させます。

この成分こそがガン細胞の増殖を抑えてがん細胞を消滅させる効果があるのです。

②免疫力アップ

ニンニクを継続的に摂取すると、有機化合物がウィルスを食べてくれます。

そして退治する抗体を作ってくれ、免疫力もアップします。

黒にんにく 送料無料 初回限定・2セットまで / ちこり村 有機黒にんにく お試し ワンコイン 500円 ポッキリ / 黒ニンニク 黒大蒜 にんにく ガーリック 有機 オーガニック 自然食品 メール便 つくり方 にんにく ニンニク 発酵黒にんにく 観光地応援 常温

③体力増強

体力を増強するにはまずエネルギーを補強しなくてはいけません。

そしてエネルギー補強にはビタミンB1が必要となるのですが、身近にある豚肉や大豆にもビタミンB1は含まれているのですが、吸収率が低いのです。

しかしにんにくに含まれている臭いのもとの「アリシン」と結合することによってビタミンB1を体内取り込み、体力増強や疲労回復につながるのです。

④冷えの改善

冷えには温めるのが一番です。

ニンニクを食べると交感神経を刺激し、体の隅々まで血管を拡張してくれます。

そうすると血液が全身に流れ、末端まで温かくしてくれるのです。

⑤アンチエイジング効果

にんにくには臭いのものとの「アリシン」の他に、抗酸化作用がある成分が多く含まれています。

これらの成分が活性酸素の働きを抑え、肌の老化を遅らせてくれます。

肌の老化を抑えると言うことは、シミ・シワにも効果があるのです。

つまりアンチエイジングと同時に美肌効果も期待できるのです。

これだけの健康効果があるのなら、ぜひ毎日でも食べたいのですが、やはり臭いが気になります。

臭いを消す、或いは最小限に抑える方法とは。

京味噌にんにく お得用1kg(500g×2袋)猿梅 次の日もニオイがしない無臭にんにく 京都のお味噌と焼津産かつお節で熟成◆1個までネコポス便でお届け◆

ニンニクの臭い対策

①切らないで使う

にんにくの中の成分は空気に触れると、別の細胞にある物質と交わり臭いが発生されるのです。

空気に触れなければ臭いも発生しないので、切らなければいいのです。

にんにくの丸焼き、素揚げだと大丈夫です。

②繊維に沿って切る

どうしても切らないと調理ができないと言う場合は、繊維に沿ってタテに切ります。

そうすれば断面を切る細胞が少なくなるので、完全とは言えませんが、臭いを少なくすることができます。

③加熱する

臭いの成分は熱に弱いので、加熱すると成分の力は弱ります。

この方法も完全に臭いを消せるわけではないのですが、少なくはなります。

これらの対策があるので、料理によって使い方を変えてみて下さい。

まとめ

ひとつ気を付けることは、食べ過ぎると腸内の善玉菌を殺してしまうので、胃痛の原因となります。

過度な摂り過ぎには注意しましょう。

でもラーメン、餃子、ペペロンチーノはにんにくが入っていないと物足りなくなります。

にんにくあっての料理と思う方は、輪切りにして香りを楽しんで味わって下さい。

シェアする

フォローする