トリミングサロンは飼い主さんもワンちゃんも喜ぶお店を選びましょう

飼い主さんたちは、トリミングサロンはどの様に決めていますか?

口コミであったり、お店の雰囲気、料金などと色々ありますよね?

我が家のトイプードルはどうしてもトリミングが必要なのでお店選びをすることになったのです。

私はお店の雰囲気と料金、ネットでの口コミ出来る限りの情報を集めて決めました。

そこで今回は飼い主さんもワンちゃんも安心して利用できるトリミングサロンの選び方を紹介いたします。

トリミングサロンの選び方ポイント



① 店内がキレイであること

これはトリミングサロンに限らず、清潔第一ですね。

店内がキレイという事は、ワンちゃんの浴槽やトリミングの台もキレイにしていると思われます。

② 中の様子が外から見えること

最近は、パフォーマンスも含めてガラス越しのお店が多いです。

そうすることでワンちゃんの扱いや、トリマーさんの技術が他のお客さんにも見えます。

つまりトリマーさんの緊張感が保たれるわけです。

逆に中の見えないお店は、何が起きているのか分からないですから不安です。

③ トリマーさんときちんと話ができるお店

大きなサロンだとトリマーさんと受付の方が別々のお店があります。

このようなお店は避けたほうがいいかもしれません。

これは伝言ゲームのように飼い主さんの思いが、間接的にしかトリマーさんに伝わりません。

仕上がり具合に食い違いが生じてトラブルにもなりかねません。

トリマーさんと直接話ができ、適切なアドバイスをしてくれるお店を選ぶべきでしょう。

ラファンシーズ トリートメントシャンプー&リンス NK-18 & 33 400ml 【ドッグ・キャットシャンプー】 ○

④ 値段は相場前後がベスト

4~5店舗の値段を見れば、おおよその相場が分かります。

高いお店であれば、高級感を装っている可能性もあります。

しかし店構えや使っているシャプー、料金に含まれるサービス内容を見れば、妥当かどうかが分かると思います。

逆に安すぎるお店は要注意です。

広告や、ワンちゃんにバンダナやリボンをつけるサービスを省いたりしているのであれば問題はないのですが、値段を下げないとお客さんが来ないと言うのであれば問題ですね。

立地条件が悪い場合もありますし、トリマーさんの対応や技術が悪いのかもしれません。

※在庫あり【楽天ランキング1位★3冠獲得】【送料無料】 犬 バリカン ペット用 犬用 トイプードル セルフ トリミング 充電式 コードレス プロ仕様 犬 猫 うさぎ トリマー 1年保証 日本語説明書付 お手入れ 水洗い可能 アタッチメント 3mm 6mm 9mm 12mm

このような場合は、他の飼い主さんが情報を持っている場合もありますので、聞いてみるといいですね。

ウチの近所では,犬の散歩をしている人同士がすれ違う時は,初対面でも挨拶を交わすのが普通なのです。

時々その場でちょっとした会話が始まるのですが、同じ犬種を飼っている方とトリミングサロンの話になり、その飼い主さんが利用しているお店と値段、そしてサービス内容も教えて下さいました。

飼い主さん同士顔見知りになっておくと、色んな情報が聞けるかもしれませんね。

海外ペットグッズ

④-1 例外もあります

我家のトイプードルは自宅の一室をトリミングサロンにし、一人で経営をしているお店に連れて行ってます。

料金は平均より1,000円ほど安いのです。

これは店舗を構えた時の設備投資や、人件費がかかっていないからなのです。

また、販売商品もあまりなく、本当にトリミングサロンです。

なのでリーズナブルな価格に設定できるのだと思います。

⑤ 看板犬に注目

よくお店に看板犬が遊んでいますが、看板犬がトイプードルであればお勧めです。

トイプードルのトリミングは難しく、常に手入れをしなければいけません。

トイプードルを練習台にして、技術の向上を図っていると思われます。

トイプードルに限らず、ドッグショーに出るようなワンちゃんがいてもカット技術がわかります。

ダッドウェイ公式 ペット用品サイト

私と愛犬の体験から

私はこれまでに3店舗のトリミングサロンを利用していました。

どこのお店も1日に複数のワンちゃんをトリミングしているので、飼い主さんのお迎えを待つ間、ワンちゃんはケージの中で待機しています。

それが普通だと思っていたのですが、現在利用しているサロンはそれがないのです。

午前中のみの営業で、多くても2頭しかトリミング出来ないから不要なのかもしれません。

私が迎えに行くと、トリマーさんが見守るなか、ウチのトイプードルはそこら辺でちょこちょこ遊んでいるのです。

意外に思ったのですが、これがウチの子には良かったようなのです。

以前のお店の時は、迎えに行き、トリマーさんが薄暗いケージの中からウチの子を連れてくると、逃げるかのように私の肩まで登ってきました。

トリマーさんは明るくていい方なので、よほどケージがイヤだったのかもしれません。

このようなサロンはなかなかないと思いますが、飼い主さんから見たサロンとワンちゃんの立場になって見たサロンと両方の目で見てみたほうがいいようですね。

リラックスケージ RLC-810 布カバー付き 送料無料 犬 犬用 ペット ペット用 ケージ ゲージ サークル プラスチック製 トレー付き トイレトレーニング キャスター付き 猫 ハウス ペット用品 アイリスオーヤマ

まとめ

なかなか納得したお店が見つからない場合はワンちゃんは毎回お店で不安な思いをするかもしれません。

でもワンちゃんの気持ちも察しながら、納得できるトリミングサロンへ通っていただきたいと思います。



シェアする

フォローする