その飲み物キケンかも!犬に与えていい飲み物とダメな飲み物はコレ

夏になると暑くてノドが渇き、冷たいジュースや炭酸飲料が欲しくなります。

冬になれば体のシンから冷えるので、ホットコーヒーや熱い緑茶を飲むとホッとします。

ではワンちゃんも寒いときや暑いときに、人間と同じ飲み物を与えていいのでしょうか?

ワンちゃんには食べてはいけない食材があるように、飲料にも与えてはいけないものがあるのです。

命に関わる場合もありますので、覚えておきましょう。

与えても良い飲み物

🐶人間用の牛乳

少量であれば大丈夫です。

仔犬は一定量の酵素がありますので大丈夫なのです。

しかし成長するにつれて酵素が少なくなりますので、少量または水で薄めて与えましょう。

🐶豆 乳

これも大丈夫です。

大豆自体はタンパク質が多く含まれているので、健康にとてもいいです。

また食欲のないワンちゃんには、フードに少しかけてあげると、豆乳のほんのり甘い香りにつられて食が進むようになります。

🐶麦 茶

与えても大丈夫です。

ワンちゃんにすすんで麦茶を与えることは、あまりないでしょう。

しかし飼い主さんの飲み残しを飲んでしまったと言う場合は、心配しなくてもいいです。

麦茶にはカフェインが含まれていないので、与えても大丈夫なのです。

🐶ミネラルウォーター

問題ありません。

硬水を与えると、人間と同様「尿石になるのでは」と心配でしょうが、大丈夫です。

ミネラルウォーターには、硬水と軟水がありますが、軟水だと一番安心だと思われます。

🐶炭酸水

問題ありません。

ただ、ワンちゃんに炭酸水を与えることは稀だと思いますし、炭酸水の成分は二酸化炭素と水ですので、ワンちゃんにとって危険な成分はふくまれていません。

ただし、炭酸飲料はダメです。


🐶そば茶・たんぽぽ茶

問題はありません。

日本茶には色々な種類がありますが、基本的にカフェイン、タンニンを含むものがダメなのです。

そば茶は蕎麦の実が原料なので、茶葉使っていません。

また、たんぽぽ茶は妊婦さんにもいいとされてるので、心配はありません。

絶対に与えてはいけない飲み物

🐕アルコール

どの種類を与えてもいけません。

人間と同様、急性アルコール中毒を起こす恐れがあります。

場合によっては、死に至ることもあります。

🐕コーヒー

これも死に至る恐れがあるので、与えないで下さい。

コーヒーを含む食品もダメです。

そして、コーヒーと同じく、チョコレートやココアとそれらを含む食品もダメです。

🐕紅茶・緑茶・ウーロン茶

これらもカフェインを含むので、与えないで下さい。

コーヒーも含めカフェインは中毒症状を起こします。

🐕市販のジュース

野菜ジュースは玉ねぎなど、ワンちゃんに有害なものが含まれている危険性があるので、与えないで下さい。

フルーツジュースは、糖分が多すぎます。

またぶどうも有害なので、与えないで下さい。

自宅で手作り100%ジュースを少量であれば、問題はありません。

🐕炭酸飲料

飼い主さんのものをこっそり舐めてしまった と言うのでしたら問題はありません。

しかし、炭酸飲料は等分も高く、ワンちゃんにとっていい成分は含まれていないので、敢えて与える必要はないでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

カフェイン、タンニン、有害な食材が含まれている、過剰な糖分、これらが与えてはいけない成分の基本ですね。

与えていい飲み物でも、ワンちゃんは香りにつられてたくさん飲むこともあります。

お腹をこわす原因にもなりますので少量ずつ与えましょう。

シェアする

フォローする